お知らせ

アクアリウムクリエイター宮澤雅教氏によるインスタ映えで記憶に残る夏限定の金魚祭り

現在固有種として認められている金魚36種の中から、約30種、期間中総数約2000匹の金魚を鑑賞できる、金魚の夏祭りです。
インスタ映えにこだわった会場で、思わず写真に撮ってSNSで拡散したくなる贅沢かつダイナミックな空間でお楽しみいただけます。

展示内容:
期間中、約30種、総数2000匹の金魚を展示するのは、関西で過去最多*。インスタ映えにこだわった会場レイアウトで存分にお楽しみいただけます。また、現在日本に存在する金魚の突然変異から交雑種までを紹介する大パネルの系統図の展示は、お子様たちの夏休みの自由研究のテーマにも最適です。

展示品種:
ワキン、リュウキン、ランチュウ、エドニシキ、アズマニシキなど(日本観賞魚振興事業協同組合公認種)金魚約30 種から2000匹を期間中かわるがわる展示いたします。

場所:箕面温泉スパーガーデン
期間:2018年7月14日(土)〜9月17日(月・祝)

アクアリウムクリエイター 宮澤雅教氏について
(株)UWS ENTERTAUNMENT 代表取締役
繊細かつ奇抜なアイデアで水槽を<水の惑星>と称しアクアリウムの新しいスタイルを切り開いてきた、日本を代表するアクアシーンの異端児。テラリウム、ビオトープに定評があり、陶芸や音楽といったジャンルを超えたアーティストたちとのコラボレーションイベントを開催するなど、多くの人の支持を集めている。
(プロフィールより抜粋)

<天空の流星鯉風呂>ホテル天空の露天風呂
日本初企画!ホテル天空の露天風呂に水槽を設置し、眼下に広がる1000万ドルの夜景をバックに幸運を呼ぶと言われるフェアリーフィッシュ=黄金の錦鯉が天空を舞います。(ホテルご宿泊のお客様のみご覧になれます)
日本の国魚でもある錦鯉は台湾、中国、シンガポール、ドイツで観賞魚として大ブームになっており、その品評会は、ファンのみならず海外メディアも注目するほどの人気です。
場所:箕面観光ホテル 天空の露天風呂
期間:2018年7月14 日(土)〜9月17日(月・祝)